最近のトラックバック

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月24日 (火)

≪声の幽韻≫松平頼則から奈良ゆみへの書簡 87

松平頼則氏に関しての奈良ゆみさんの所蔵する手稿など 70
(「松平頼則氏から奈良ゆみさんへ送られた手紙Fax」  第69


Img016

<1989年7月27日>その2

私は病院通いの毎日でした。足の骨の治療で、
でも 痛みは少いので足かせをはめたまヽ
5線紙に向います。時間を失いたくないので。
 それは前便で書いたようにShôga は“笛”のMélodie と
“ひちりき”のMélodie の両方のSolfège をするように
各奏者に義務づけられています。


(編者注/Shôgaは「唱歌」。Mélodieはメロディー、旋律。Solfègeは、ソルフェージュ)。

 お送りしたのは“ひちりき”の方です。
それで“笛”の方のSolfège が気にかヽっていて7月に
入ってから作曲を始め15日に終りました。
 先の方を假にⓐとし(伴奏は琵琶と箏とのfigurations
を私なりにdéformerしてあります)。
今度の分をⓑとし(伴奏は笙の和音をdéformerしてあります)
てあります。


(編者注/figurationsは、造形、形にあらわされたもの。Déformerは、デフォルメ)。


Img017

 そこで私は3つの演奏方法を思いつきました。
 は普通な(Normale)方法でⓐ→ⓑ(又はⓑ→ⓐ)と
別々に演奏します。(ⓐとⓑのどちらを先にやってもよいということです)。
②はⓐ+ⓑを重ねます。但しこれはどうしてもtechnicien
  の協力が必要となります。
 ⓐをあらかじめBandeにenregistréeしておいて
 先ずⓑをnormaleに演奏し、譜面に指定してある場所
からⓐのBandeをsuperposéeします。(Volumeは実演と仝じ)


(編者注/technicienは、テクニシャン、技術に練達した人。Bandeは、器楽の合奏団。Enregistréeは、記録、録音する。Superposéeは、重ね合わせる)。

③はこの反対でⓑをenregistrée しておき、départ させます。
 指定の場所からⓐの実演を始めてsuperposéeさせます。
②又は③の方法で架空の雅楽の一曲が完成
されます。(尤もPercussionのパートは缺けていますが)
(Percussionのパートが必要になるような場合はお送りします
ⓐもⓑも仝じ)


(編者注/départは、開始)。



Img014




(編者注/<1989年7月16日>付のここまでの部分を。

私の方は足の怪我が意外と長びき毎日病院通い
です。
 病院から帰ると先づMlle YumiのPhotoをPianoの
前に飾り、それから必らずNympheに化身した
Mlle Yumiのlettreを読みます。
 後は長年の習慣になっている仕事に入ります。


前便で書いたようにShôgaは笛のMélodieと
ひちりきのMélodieをSolfègeするものです。
 先便でお送りしたのはひちりきの方です。
笛の方が気にかヽっていたので7月に入ってから
作曲を始め、昨日終った所です。


 先の方を假にⓐとし(琵琶と琴の伴奏を私なりにdéformerしてArpègeとしてあります)
今度の分をⓑとし(笙の伴奏を和音にdéformerしてあります)
てあります。
 そこで私は3つの演奏方法を思いつきました。
①は普通(Normale)な方法でⓐ→ⓑ(又はⓑ→ⓐ)
②はⓐ+ⓑを重ねます。但しこれはどうしてもtechenicien
の協力が必要となります。ⓐをあらかじめBandeに
enregistréeしておいて、先づⓑをnormaleに演奏し、指定の
場所からⓐのBandeをsuperposéeします。
勿論Volumeは実演と仝じにして。

③はあらかじめⓑをenregistréeしておいてdepartさせ
指定の場所からⓐの実演を始めてsuperposée
するという方法です。
②又は③の方法で架空の雅楽の1曲が出来上るわけ
です。(但しPercussionを缺いていますが)
①は飽くまでShôgaⓐ、ⓑ、です。
 Photocopyして出来次第お送りします。


Nara



(それではまた、次回更新時に)。

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

twitter

  • twitter
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ